iphone/ipad用アプリ Tools

iphone/iPad用アプリケーション Tools

モバイルデバイス用アプリToolsはApple社のモバイル機器用の無料のアプリケーションです。
WiFi接続機能を搭載するFLIRサーモグラフィを用いることで、モバイルデバイスからのリモートコントロールやモニタリングを可能にします。

※Apple社製モバイル機器は製品付属ではありません。
iosのバージョンによっては、対応していないものもあります。

カメラの設定

カメラの電源を入れ、メニュー画面から[オプション]→[デバイス]を選択します。

デバイス設定から[WiFi]を選択します。

[共有]を選択します。

モデルによっては、ここでパスワードが表示されることがあります。
モバイルデバイスの設定で入力しますので、メモをしてください。

モバイルデバイスの設定

AppStoreからToolsを入手してください。

[設定]→[WiFi]の画面に進み、WiFiをオンにした後、「デバイス」の項目にIRCAMxxxxなどFLIRサーモグラフィカメラが表示されていることを確認し、クリックして接続してください。


接続する際に、パスワードを要求された場合は、<カメラの設定>でメモしたパスワードを入力してください。

Tools

Toolsを始めてお使いになる場合は、ユーザー登録が必要です。
アプリを起動するとログイン画面が表示されます。
新規のユーザー登録は「新しいアカウントを登録」から無料で登録いただけます。
(FLIR製品をお持ちでなくても登録は可能です。)

表示される画面で[機器]を選択します。

接続したカメラが表示された後、[ライブ]をクリックします。

カメラとの接続が完了すると、画面が起動します。