レンズ校正について

オプションとしてレンズを追加できるカメラモデルの場合、
レンズとカメラを調整しそのレンズに合った校正データをカメラ側に読み込ませる校正作業が必要になります。

1.カメラとレンズの購入が同時の場合

校正費用は無償です。工場にてカメラとレンズを校正し出荷します。
校正証明書が必要な場合は別途有償にて発行いたします。
この場合、トレーサビリティ体系図と校正数値データの有無をご選択可能です。(発行費用が異なります。)

2.カメラをお持ちで、レンズを追加購入される場合

校正費用が別途かかります。
レンズの準備が完了後お知らせいたしますので、カメラを一旦弊社にてお預かりさせていただき、校正作業を行います。
この校正作業では、トレーサビリティ体系図と校正データ付きの校正証明書を合わせて納品させていただきます。
(データ無しの選択はできません。)

備考:標準レンズに重ね付けする顕微レンズの場合

Tシリーズのうち、標準レンズに重ねて装着する顕微レンズは、外部窓補正のみで校正が不要なものがあります。
詳細については、こちら